Page: 1/11   >>
NEWERA と Yohji YamamotoのコラボアイテムとNEWERAキャップの保存方法
0

    NEWERAとYohji Yamamotoのコラボアイテムを買ってしまった!

    ネットではアップしたらすぐに売り切れてしまうそう。

    今回は,横浜そごうで買いました。

     

    キャリアバッグは,シルバーのロゴがカッコいい!

    キャップをつけられるクリップは,Yohji Yamamotoのロゴ入りです。

    35L とやや大きめですが,肩紐が太いので重さを感じません。

    収納も豊富で,何をどこにいれるか悩み中。

    キーホルダー(DeNA 神里選手)は自前です。

     

     



    次に長袖Tシャツ。

    黒にシンプルなメタリックシルバーのロゴがカッコいい!

    NEWERAらしく,袖がしっかりしています。


     

    そして,NEWERAとYohji YamamotoとREADYMADEのトリプルコラボキャップ。

    ロゴのYがかわいいですね。

    Yは自分のイニシャルでもあるので,我慢しきれず買ってしまいました(^^)



     

    今年は,NEWERAのキャップを買いすぎました(^^;)

    保管に困るようになってきたので,どうしようかなあと探していたら,

    後ろを畳んで重ねると良いとありましたので,早速実践しました。

     

    一つずつ,かけるという案もあったのですが,ホコリをかぶるというので断念。

    上のように重ねて,タオルをかけておけばホコリもかぶらずに済む!

     

    キャップが増えた人はお試しあれ!

     

     

    JUGEMテーマ:ファッション

    | 西村能一☆Team No1 | 01:47 | comments(0) | - |
    15キロラン
    0

      今日は15キロ走りました。

      やっぱりマラソンには走り込みが大切と先輩の先生から言われたので。
      月間150キロを目標に、走れる時は10〜15キロ走りたい。

      心拍数も170前後を維持して走れました。
      10キロ過ぎから足首や太ももに痛みが軽く出てきました。でも、この痛みに強くなって行くかないとフルマラソンは走りきれませんね。距離を伸ばして、痛みに強くなる必要があると実感しました。

       

      | 西村能一☆Team No1 | 01:43 | comments(0) | - |
      「かまどさん電気」の土鍋の乾燥法
      0

        先日購入した電気で土鍋ご飯が炊ける「かまどさん電気」

        https://amzn.to/2QwDAWk 
        ご飯が美味しくて、食が進みます(^^)
        お弁当に詰めて持っていきますが、冷めても美味しい!

        ただ、この炊飯器の欠点は保温ができないこと。でもこれは、電子レンジで再加温しても美味しいので問題ありません。
        もう1つは、土鍋を乾燥させないとならないこと。
        土鍋の裏をしっかり乾燥させないといかないとのこと。乾燥には14時間かかるとか。でも、乾燥モードがついているので、連続炊飯はできませんが、夜炊いて、朝炊きを予約することは可能です。
        ただ、土鍋が大きいので、乾燥場所に困るという意見を見ました。
        で、うちはというと、土鍋をひっくり返して電熱器にのせています。


        これなら場所もとらず、また割ることも無さそうです。

        ちなみに、連続炊飯をしたい人や土鍋を割った場合でも、土鍋だけを8000円で買えるので安心ですね。

        | 西村能一☆Team No1 | 09:00 | comments(0) | - |
        炊飯器「かまどさん電気」のレビュー
        0

          炊飯器を買い換えました🍚
          「お米が美味しくなきゃ元気が出ない💪」というわけで、炊飯器は頑張って良いのを使っていました

           

           

          「かまどさん電気」https://amzn.to/2D85Jzc が気になっていました。

           

          高いこともあってなかなか手が出せませんでしたが、週末にヨドバシカメラで特価で出ていたので買ってしまいました!
          ガスで炊く「かまどさん」は持っているのですが、タイマー予約ができません。

          その点、電気は予約ができるので、朝炊いてお弁当で持っていけます!

          3合炊きですが、少し大きめ。
          使い始めは、まずお粥で目止めしてから。
          手間がかかりますが、それがまた楽しい!

          いよいよ白米デビュー🍚

           

          ガス炊きよりも粒がしっかりしていました。
          甘みもしっかりあり、何もつけなくても美味しい。

           

          ちなみに、お米は北海道のおぼろづき。

          https://item.rakuten.co.jp/hokusen/960600/#960600

          冷めても美味しくて、他のにはいけません。

          ご飯が美味しいのはお米のせいか、炊飯器のせいか。
          どっちもですね!

          というわけで、これからますますご飯がススムくん‼️

          JUGEMテーマ:グルメ

          | 西村能一☆Team No1 | 21:52 | comments(0) | - |
          横浜マラソンを終えて
          0

            2018年10月28日,横浜マラソンに出て無事初マラソンを完走しました!

            昨年は,天候不良により走れなかったので,1年越しで念願がかないました。

             

            タイムはネットタイムで5時間30分8秒。

            うーん,目標タイムは4時間半でしたので,1時間どこに行っていたのか・・・

             

             

            iPhoneImage.png

             

            感想は,マラソンはそんなに甘くはない!

            25kmまではペースを上げることなく,気持ちよく走っていましたが,

            25km過ぎ(首都高に上がったあたり)から,左膝裏と左足首が痛くなり始めました。

            最初は2kmごとにある給水所まで頑張って走り,給水しながら歩いていました。

            ただ,35km過ぎからは,歩いては走ってとなり,なかなか先へ進まなくなりました。

             

            30kmからの10kmは絶望的・・・

            首都高を降りたあと,上から見えた「あ〜帰れる」と思っていたコースへは行けませんでした。

            距離を考えたら当たり前なのですが,早く終わりたいという気持ちが強くて・・・

            シンボルタワーまで行っての折返しが本当にきつかったですね。

             

            とにかく,足を運ばないと前に進まないので,歩いても止まらないようにしました

            沿道の応援も元気になりました!

             

            山下公園に戻ってきてからの最後の2kmは,なるべく走ろうと頑張りました。

            でも歩いたけれど。

            ゴールしたときは,「やっと終わった〜」でした。

             

            マラソンを走ると職場の人や生徒に言っていたので,完走だけは絶対しようという信念だけでゴールしました。

            ゴール後,メダルをもらうまでにゆっくり歩いているうちに,完走できたんだという喜びが湧いてきました。

             

            本格的にトレーニングを開始したのが7月だったので,トレーニング不足もありますね。

            7〜8月は5km走で走ることになれました。

            7月は,8ラン42km

            8月は,13ラン84km

             

            9月は6〜8kmに増やしました。14ラン98km

            10月は8〜10kmになり,13ラン140km。

             

            10km走に慣れたのが10月で,7本しかできなかったのが

            タイムが上がらなかった原因ですね。

            初マラソンということもあり,まだまだ準備不足でした。

             

            ただ,今まではなんとなく走っていましたが,マラソン出場に向けて継続的に走るようになり,

            10kmが楽に走れるようになってきて,楽しさが出てきました(^^)

             

            マラソンの途中では,二度とやるか!とも思っていましたが,

            すでに東京マラソンにエントリー済みです(笑)

            というわけで,次は5時間切りを目指してトレーニングします。

             

            早速ガーミンを購入。これでトレーニングも効果的にできるかな!

             

            iPhoneImage.png

            https://amzn.to/2D4CKMv

             

            スタート前の勇姿。これが最後にはヘロヘロに。

            iPhoneImage.png

             

            スタートは12分後。

            給水を多めにと言われたので,朝から水分を取っていたら,

            スタート前からトイレに行きたくなり,スタート後すぐのトイレに駆け込みました。

            同じような人もたくさんいましたね。

            次回は,水分を取り過ぎないように注意ですね。

            iPhoneImage.png

            横浜マラソン名物の首都高。

            でも,バンクがきつくて,足への負担が大きい。

             

            左足が痛くなったのもここのせいか!?

            iPhoneImage.png

             

            ゴール後のヘロヘロ姿。

            足の痛みに耐えてます。

            自宅まではゆっくり歩いて桜木町駅まで行き,バスで帰りました。

            翌日も明日の痛みはありましたが,ちゃんと仕事しましたよ!

            iPhoneImage.png

             

             

            JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
             

            | 西村能一☆Team No1 | 11:36 | comments(0) | - |
            2018シンガポール旅行3日目その1
            0

              3日目の朝です。

               

              特に急ぎの予定もないので,朝一にプールでひと泳ぎ。

              川沿い面したところにプールがあります。長さもあって泳ぎごたえがありました。

               

              その後,朝食はフラトンホテルの1階「TOWN」で食べました。

              ホテルを楽しむなら,朝食は外せません。

              でも,ホテルの朝食は高い!一人4000円以上します。

              だから,朝食つきで予約しました。

              朝食なしのほうがもちろん安かったのですが,朝食代を考えると朝食付きのほうが安い!

              しかも,ルームはワンランク上になります。

              ホテルの価格の難しいところですね。

              色々見比べることが大事です。

              今回はアゴダで予約しました。

               

              食事が終わり,カトンにバスで向かいました。

              バスの旅は楽しい!ここでもGoogle Mapが便利でした。

               

               

               

              カトンは,マリーナからバスで30分くらいのところにあります。

              カラフルの色をした家が建っているのですが・・・

              行くと,「えっ,これだけ?」とびっくりしますが,でも素敵です。

              あまり過度な期待をせずに楽しむのが旅行ですね。

               

               

              上とは別の場所にもこのようなカラフルな住宅がありました。これは最近できたのかな。

               

               

               

              JUGEMテーマ:旅行

              | 西村能一☆Team No1 | 22:49 | comments(0) | - |
              2018年シンガポール旅行2日目その3
              0

                スコールの中,15時過ぎにフラートンホテルに戻ってきました。

                フロントで手続きをすると,一部屋準備できていないとのこと。向こうは大慌てでしたが,ちゃんと2部屋準備するから待ってくれとのこと。全然構わなかったですが,丁寧な対応にさすがはフラートンと思いました。

                プランは朝食付きにしました。少し高いグレードのプランですが,安い部屋に朝食つけるよりはお得!

                部屋は広くて落ち着いた雰囲気で,ハッピーな気分になりました。

                 

                 

                窓は小さいのですが,マリーナ・ベイ・サンズが目の前に見えました。

                シンガポールは9月のF1に向けての準備が行われていました。

                 

                 

                昼と夜のフラートンホテル。

                違った表情が見られますね。どちらも素敵です!

                 

                 

                その後,代ゼミでお世話になった安達ジェイさんと再開して,ボートキーで軽く乾杯!

                シンガポールに行くたびに,ジェイさんにお世話になっています。最近では,子どもたちの英語の勉強をしてもらったり,僕との対談で日本とシンガポールでLINEで話をしたりと,距離を感じなくなりました。

                 

                このあと,ラオパサというホーカー(フードコート)に行き夕食を食べました。

                シンガポールは安くて美味しいものが食べられるのが魅力的!

                マレーシア料理のサテーなど,アジア圏の料理をたべました!

                ただ,ビールなどのアルコールは高いので飲べえさんは寂しいかも。

                 

                 

                 

                 

                帰りに,定番のマーライオンにご挨拶!

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:

                | 西村能一☆Team No1 | 16:49 | comments(0) | - |
                2018 シンガポール旅行2日目その2
                0
                  2018シンガポール旅行2日目その2
                  12時ギリギリにチェックアウトして次なるホテル,フラートンホテルへ。シンガポールに来たときから,憧れていたホテルでした。その重厚なたたずまいに惹かれていました。
                  タクシーで移動して,12時半にはチェックイン。ただし,部屋は15時から入れるとのことなので,荷物を預けてでかけました。
                  チャイナタウンに行ったあと,アラブストリートへ。
                  帰る途中でスコールにあいましたが,バスに乗っていたので難を逃れました。
                  シンガポールは,公共交通手段として地下鉄とバスがあります。地下鉄はわかりやすくて便利なのですが,地下なので景色が見られません。
                  そこで,今回活用したのはバス。バスは景色が見られるので,楽しいです。
                  たくさんあって何に乗れば良いのかわかりづらいと考えているあなた!Google Mapが便利です。

                  現在地から目的地を検索すると,どのバスに乗れば良いのか答えてくれます。シンガポールのバスには時刻表がありません。そこで使うのが,シンガポールバスのアプリ。何分後にバス停にくるのかがわかります。この2つを駆使すれば,シンガポールの旅がより楽しくなりますよ!

                   

                  JUGEMテーマ:旅行

                  | 西村能一☆Team No1 | 23:13 | comments(0) | - |
                  2018 シンガポール旅行2日目その1
                  0

                    2018 シンガポール旅行2日目 その1

                    午前中は,歩いてマリーナ・ベイ・サンズのアートサイエンスミュージアムへ行き,Team LabのFUTURE WORLDを見にいきました。

                     


                     

                    日本のお台場でもやっていますが,こちらは数時間待ちにたいして,シンガポールではすぐに入れました(ただし朝一番です)。
                    ちょうど展示の入れ替え時期で,展示数が少なかったのですが,その分料金も安くなっていました。
                    展示は,自分の塗り絵した魚や乗り物が大きなスクリーンに反映されて動きます!他にも,体験型の展示が複数あり,楽しめました。

                     

                     

                    1時間くらい楽しんでホテルに戻ってきました。

                    パンパシフィックホテルをチェックアウトして,次のホテルへ移動です。

                     

                    JUGEMテーマ:旅行

                    | 西村能一☆Team No1 | 16:53 | comments(0) | - |
                    2018 シンガポール旅行1日目その4
                    0

                      15時頃ラッフルズプレイスで両替を終え,地下鉄でホテルへ戻りました。
                      クラブルームでティータイムを過ごし,プールに入ったあと,再びクラブルームのバータイムに行きました。
                      そこで飲んだのは,シンガポールスリングです。

                       

                       

                      ラッフルズ・ホテルのロングバーで生まれたジンベースのカクテルです。実はこの日,二杯目。一杯目はシンガポール航空の中で飲みました。チェリーブランデーが入っているので強めのお酒ですが,甘いので少し氷が溶けるとほどよくなります。
                      つまみも豊富なので,お腹いっぱいになりました。

                      20時くらいに再び外出しました。
                      ホテルの下には,高級車がたくさん停まっていました。日本でなかなか見ない車をたくさんみます。シンガポールは車の価格や税金が高いにもかかわらず・・・お金持ちが多いのですね。

                       

                       

                      歩いて近くのサンテックシティにあるスーパーマーケットへ。海外に行くと,必ず地元のスーパーに行くのが好きですね。地元ならではの珍しいものが,安く手に入りますから。

                       

                       

                      その後,地下鉄でブギスへ。
                      ブギスにあるブギス・ストリートは,シンガポールの原宿やアメ横みたいなところで,安い洋服や携帯グッズ,お土産を扱った店が所狭しと並んでいます。
                      この日は,お土産のチェック。ただ歩くだけでも楽しいところです。

                      22時過ぎに地下鉄に乗ってホテルへ戻ってきました。
                      この時間になっても安全に出歩けるのがシンガポールの良いところです。

                       

                      JUGEMテーマ:旅行

                      | 西村能一☆Team No1 | 11:22 | comments(0) | - |

                      PR

                      Calendar

                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      大学入試 化学反応のしくみが面白いほどわかる本

                      化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ)

                      ここで差がつく 有機化合物の構造決定問題の要点・演習

                      大学合格新書 化学 早わかり一問一答

                      Search

                      Entry

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode