Page: 1/1   
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - |
    『科学立国の堅持へ大学の改革を』日本経済新聞社説より
    0

      日本の科学研究が失速しているのは『研究費不足ではなく、もっと構造的な問題』とある。

      若手を積極的に登用したり、報酬面でも魅力あるものにしないと、研究者のなり手がいなくなってしまう。

      教育・研究には時間とお金がかかる。いま投資をしておかないとあとで実を結ばないぞ。

       

      日本経済新聞 2017年4月16日社説より




       

      JUGEMテーマ:科学

      JUGEMテーマ:教育

       

      | 西村能一☆Team No1 | 21:47 | comments(0) | - |
      SiC繊維 軽く強く
      0

        GEが航空機エンジンに採用 高い耐熱性、燃費を向上

         

        SiC繊維は炭素とケイ素が結合した有機化合物を焼いて繊維状にした素材。 そのままでは使えないため、布のように織り、最終的に「CMC」というセラミックの複合材に加工して、タービンなどエンジン部品に加工している。

         

         

        画像の拡大

        https://pbs.twimg.com/media/C7qjX7TVUAI0uAn.jpg:large

         

        日本経済新聞 2017年3月24日 朝刊

        | 西村能一☆Team No1 | 00:40 | comments(0) | - |
        H2A打ち上げ成功 27回連続!
        0

           

          ㊗️H2A打ち上げ成功 27回連続!

          いつかは有人飛行できるのかな。

          一度は生で打ち上げを見てみたいなあ。

           

          日本経済新聞より

          2017年3月18日

           

          | 西村能一☆Team No1 | 12:43 | comments(0) | - |
          コンクリ、2000年の計
          0

            ローマ時代に作られたコロッセオが未だに残っているのは、コンクリートに火山灰が使われていたからか!昔の人の知恵って凄いな。


            日本経済新聞
            2017年3月19日 朝刊より

            | 西村能一☆Team No1 | 11:36 | comments(0) | - |
            ハーバー・ボッシュ法の新しい触媒に関する記事
            0

              2016年9月26日に日経新聞に掲載された,ハーバー・ボッシュ法の

              新しい触媒に関する記事です。

               

              ツイッターで5000を超えるいいねがきました!

              https://twitter.com/no_ichi_/status/780748052155932672/photo/1

              ハーバー・ボッシュ法に関心の高い人は多いのだなと実感しました。

               

              2016年11月7日に,東工大の細野教授が,より効率の良いハーバー・ボッシュ法の触媒を

              開発したという記事が日経新聞に掲載されました。

               

               

              JUGEMテーマ:科学

              | 西村能一☆Team No1 | 23:17 | comments(0) | - |
              【化学史オススメ本】
              0
                化学史の話を授業中にしていたら,生徒から「お勧めの本を紹介してくだい」と言われたので,まとめました。
                ご参考まで。

                『人物で語る化学入門 (岩波新書) 竹内 敬人』
                 

                 新書サイズで読みやすい。ただ,字が多くて図や写真が少ないのが寂しい。


                『マンガ おはなし化学史―驚きと感動のエピソード満載!  (ブルーバックス) 佐々木 ケン 』
                 
                 ギャグ漫画的要素あり。絵の好みはあるが,初心者でもとっつきやすく,エピソードも豊富。

                『現代化学史: 原子・分子の科学の発展 廣田 襄』
                 
                  分厚いので読むのは大変だが,豊富な情報量は値段以上に読み応えあり。二重らせんの疑惑についても書かれている。

                『 毒ガス開発の父ハーバー 愛国心を裏切られた科学者 (朝日選書 834) 宮田 親平 』

                 
                 ドイツを愛し,ドイツに裏切られたハーバ−の生い立ちは劇的だ。

                『 もしベクレルさんが放射能を発見していなければ。 大宮 理』

                 
                 科学全般への造詣が深い予備校講師が書いた化学史をテーマにしたSF小説。他の書籍では見られないエピソードがある。

                『ニュートンと贋金づくり―天才科学者が追った世紀の大犯罪 トマス・レヴェンソン』

                 
                 ニュートンの生い立ちを描いている。ハレー,フック,ボイルなど,同時代のヨーロッパの科学者とのやりとりも興味深い。

                『炭素文明論―「元素の王者」が歴史を動かす―(新潮選書) 佐藤 健太郎』
                   
                 デンプン,砂糖,ニコチン,カフェイン,エタノール,ニトロ,石油など,炭素化合物がどう生まれて,使われたのかがわかる。炭素は深い。

                『 ビジュアルエイド 化学入門 (KS化学専門書)竹内 敬人』

                 
                 絶版になってしまっているが,写真や絵が豊富にあるため,非常に読みやすく,また資料としても価値が高い本。中古品でも手に入れたい。


                『 決してマネしないでください。 (モーニングコミックス) 蛇蔵 』
                 
                 科学史に出てくる人物だけでなく,科学に関するエピソードが満載。何度も読み返してしまうほど面白い。

                 
                JUGEMテーマ:科学
                | 西村能一☆Team No1 | 01:33 | comments(0) | - |
                大阪大学 免疫学研究室に注目!
                0
                  2016年3月9日の紙面より。
                  研究者どうしのライバル心が面白いですね。
                  これからの活躍に注目です。

                   
                  JUGEMテーマ:科学
                  | 西村能一☆Team No1 | 05:42 | comments(0) | - |
                  科学史にまつわる漫画を発見!
                  0
                    このツイートhttps://twitter.com/nyorozo/status/702033268594487300 を見て,
                    初めて『決してマネしないでください』を知りました。

                    科学史にまつわる楽しい話を漫画で解説しています。
                    科学史好きの私は,いてもたってもいられず書店に。
                    しかし,3巻しか買えずじまい。
                    Kindleというすぐにでも手に入る手段はありますが・・・やっぱり紙が好き。
                    というわけで,また探すかポチッとするかします。

                    決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)
                    決してマネしないでください。(2) (モーニング KC)
                    決してマネしないでください。(3)  (モーニングKC)

                     


                    その後,書店に長居してしまいました。
                    結局,村上春樹の紀行文集ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 と,
                    プロ野球全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK 2016 (B・B MOOK 1283)
                    を購入。

                     

                    応援しているのは,横浜DeNAベイスターズ。
                    3月29日と4月8日のチケットはすでにGet!
                    今年こそは,クライマックスシリーズへ!


                    とりとめがなくなってきたので,この辺で・・・
                    JUGEMテーマ:科学


                     
                    | 西村能一☆Team No1 | 00:19 | comments(0) | - |

                    PR

                    Calendar

                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    30      
                    << June 2019 >>

                    Profile

                    Recommend

                    Recommend

                    Recommend

                    大学入試 化学反応のしくみが面白いほどわかる本

                    化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ)

                    ここで差がつく 有機化合物の構造決定問題の要点・演習

                    大学合格新書 化学 早わかり一問一答

                    Search

                    Entry

                    Archives

                    Category

                    Link

                    Feed

                    Others

                    無料ブログ作成サービス JUGEM

                    Mobile

                    qrcode