Page: 1/1   
2018年シンガポール旅行2日目その3
0

    スコールの中,15時過ぎにフラートンホテルに戻ってきました。

    フロントで手続きをすると,一部屋準備できていないとのこと。向こうは大慌てでしたが,ちゃんと2部屋準備するから待ってくれとのこと。全然構わなかったですが,丁寧な対応にさすがはフラートンと思いました。

    プランは朝食付きにしました。少し高いグレードのプランですが,安い部屋に朝食つけるよりはお得!

    部屋は広くて落ち着いた雰囲気で,ハッピーな気分になりました。

     

     

    窓は小さいのですが,マリーナ・ベイ・サンズが目の前に見えました。

    シンガポールは9月のF1に向けての準備が行われていました。

     

     

    昼と夜のフラートンホテル。

    違った表情が見られますね。どちらも素敵です!

     

     

    その後,代ゼミでお世話になった安達ジェイさんと再開して,ボートキーで軽く乾杯!

    シンガポールに行くたびに,ジェイさんにお世話になっています。最近では,子どもたちの英語の勉強をしてもらったり,僕との対談で日本とシンガポールでLINEで話をしたりと,距離を感じなくなりました。

     

    このあと,ラオパサというホーカー(フードコート)に行き夕食を食べました。

    シンガポールは安くて美味しいものが食べられるのが魅力的!

    マレーシア料理のサテーなど,アジア圏の料理をたべました!

    ただ,ビールなどのアルコールは高いので飲べえさんは寂しいかも。

     

     

     

     

    帰りに,定番のマーライオンにご挨拶!

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:

    | 西村能一☆Team No1 | 16:49 | comments(0) | - |
    2018 シンガポール旅行2日目その2
    0
      2018シンガポール旅行2日目その2
      12時ギリギリにチェックアウトして次なるホテル,フラートンホテルへ。シンガポールに来たときから,憧れていたホテルでした。その重厚なたたずまいに惹かれていました。
      タクシーで移動して,12時半にはチェックイン。ただし,部屋は15時から入れるとのことなので,荷物を預けてでかけました。
      チャイナタウンに行ったあと,アラブストリートへ。
      帰る途中でスコールにあいましたが,バスに乗っていたので難を逃れました。
      シンガポールは,公共交通手段として地下鉄とバスがあります。地下鉄はわかりやすくて便利なのですが,地下なので景色が見られません。
      そこで,今回活用したのはバス。バスは景色が見られるので,楽しいです。
      たくさんあって何に乗れば良いのかわかりづらいと考えているあなた!Google Mapが便利です。

      現在地から目的地を検索すると,どのバスに乗れば良いのか答えてくれます。シンガポールのバスには時刻表がありません。そこで使うのが,シンガポールバスのアプリ。何分後にバス停にくるのかがわかります。この2つを駆使すれば,シンガポールの旅がより楽しくなりますよ!

       

      JUGEMテーマ:旅行

      | 西村能一☆Team No1 | 23:13 | comments(0) | - |
      2018 シンガポール旅行2日目その1
      0

        2018 シンガポール旅行2日目 その1

        午前中は,歩いてマリーナ・ベイ・サンズのアートサイエンスミュージアムへ行き,Team LabのFUTURE WORLDを見にいきました。

         


         

        日本のお台場でもやっていますが,こちらは数時間待ちにたいして,シンガポールではすぐに入れました(ただし朝一番です)。
        ちょうど展示の入れ替え時期で,展示数が少なかったのですが,その分料金も安くなっていました。
        展示は,自分の塗り絵した魚や乗り物が大きなスクリーンに反映されて動きます!他にも,体験型の展示が複数あり,楽しめました。

         

         

        1時間くらい楽しんでホテルに戻ってきました。

        パンパシフィックホテルをチェックアウトして,次のホテルへ移動です。

         

        JUGEMテーマ:旅行

        | 西村能一☆Team No1 | 16:53 | comments(0) | - |
        2018 シンガポール旅行1日目その4
        0

          15時頃ラッフルズプレイスで両替を終え,地下鉄でホテルへ戻りました。
          クラブルームでティータイムを過ごし,プールに入ったあと,再びクラブルームのバータイムに行きました。
          そこで飲んだのは,シンガポールスリングです。

           

           

          ラッフルズ・ホテルのロングバーで生まれたジンベースのカクテルです。実はこの日,二杯目。一杯目はシンガポール航空の中で飲みました。チェリーブランデーが入っているので強めのお酒ですが,甘いので少し氷が溶けるとほどよくなります。
          つまみも豊富なので,お腹いっぱいになりました。

          20時くらいに再び外出しました。
          ホテルの下には,高級車がたくさん停まっていました。日本でなかなか見ない車をたくさんみます。シンガポールは車の価格や税金が高いにもかかわらず・・・お金持ちが多いのですね。

           

           

          歩いて近くのサンテックシティにあるスーパーマーケットへ。海外に行くと,必ず地元のスーパーに行くのが好きですね。地元ならではの珍しいものが,安く手に入りますから。

           

           

          その後,地下鉄でブギスへ。
          ブギスにあるブギス・ストリートは,シンガポールの原宿やアメ横みたいなところで,安い洋服や携帯グッズ,お土産を扱った店が所狭しと並んでいます。
          この日は,お土産のチェック。ただ歩くだけでも楽しいところです。

          22時過ぎに地下鉄に乗ってホテルへ戻ってきました。
          この時間になっても安全に出歩けるのがシンガポールの良いところです。

           

          JUGEMテーマ:旅行

          | 西村能一☆Team No1 | 11:22 | comments(0) | - |
          2018 シンガポール旅行1日目その3
          0
            シンガポール旅行1日目その3
            昼食を食べたあとは,マリーナ・ベイ・サンズへ。歩いていきました。
            マリーナ・ベイ・サンズは,あの有名なプールが上にあるホテルです。下にはショッピングモールやカジノ,アートサイエンスミュージアムなどがあります。この日は,特に買い物はせず,ぶらっと見ました。
            その後,マリーナをぐるっと回ってラッフルズプレイスへ(地図のバツ印のところ,赤いラインを歩きました)。
            この駅で,ツーリストパスを買いました。
            3日間で20ドル=1600円+10ドルカード代(デポジットで返ってきます)。これがあれば,地下鉄とバスの乗り放題。
            それから,ラッフルズプレイスのTHE ARCADEというビルに行き,日本円をシンガポールドルに替えました。このビルは,外貨両替店がたくさんあります。店頭にある画面を見ながら,一番レートの良い店を探します。
            WE BUYの価格が一番高いところがお得です。この日は1000円12.35ドルが一番レートが良かったです。ちなみに朝,空港でも両替したのですが,その時は12.15ドルでした。10000円両替すると,2ドル=チキンライス1つ違いますね。

             

            JUGEMテーマ:旅行

            | 西村能一☆Team No1 | 02:20 | comments(0) | - |
            2018 シンガポール旅行1日目その2
            0

              シンガポール旅行1日目その2

              部屋に入ったら,子どもたちがプールに行きたいということで,着いてすぐにプールへ。
              ただ,たまたまメンテナンスでプールが使えず隣のマリーナマンダリンホテルのプールへ行けとのこと。ホテル間で,融通がきいているのですね。

              プールに30分くらいいて部屋に戻ると12時くらいになっていたので,近くのマリーナスクエアのフードコートへ昼食を食べに行きました。

              僕は鶏のスープとパンプキンライス。7ドル=560円くらいでした。家族もスープやチキンライスなどを食べました。大体500円位で食べられます。

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:旅行

              | 西村能一☆Team No1 | 23:09 | comments(0) | - |
              2018年 シンガポール旅行1日目その1
              0

                8/22〜28まで、シンガポール🇸🇬に行ってきました。
                今回で5回目。
                「そんなに行って面白いの?」とよく言われますが,確かに名所は少ないです。

                 

                でも,食べ物は美味しいし、ホテルでのんびりしながら,郊外へ行ったり、地元の人が使うスーパーにいったりと,海外の生活が安全に楽しめる場所です。今回は、マレーシア🇲🇾との国境付近まで行ってみました‼️

                今回は特に、バスによく乗りました🚌
                バスは景色が見えるので好きです。Google MAPで検索すれば、行きたいところまでの経路が出ます。携帯は現地のSIMを指しました(後述)。
                バスと地下鉄は、ツーリストパスで3日間20ドル=1600円で乗り放題です🚌🚇

                ちょっとマニアックなシンガポールを紹介します。

                8/23 シンガポール旅行現地1日目その1です。

                今回はマイレージの期限が切れるギリギリでした。シンガポール航空SQ645便で、羽田を22:55に出発し,シンガポールに4:55に到着します。現地は時差1時間なので,所要時間は6時間です。

                出発が約1時間遅れましたが,到着は10分遅れでした。
                出国審査と荷物を受け取って,ロビーに出たのが6時半くらい。そこから,現地のツーリスト用のSIMを買いました。いくつかの会社がありましたが,今回はStarHubの7日間100GBで12ドル=960円を使いました。電波が入らないことはありませんでした。100GBなんか使えません!
                日本で,携帯はSIMフリー化していきましたが,挿せばすぐに使えるわけではありません。APN設定というものが必要です。よくわからないときは,販売しているスタッフに「つながらない」とスマホを差し出せば,ササッと設定してくれます。

                携帯の手続きが終わったのが7時半くらいで,そこからホテルまでタクシーで向かいました。
                ホテルまで30分,22ドル=1760円でした。シンガポールは時間帯によって,中心に入るのに加算金が発生します。2ドル程度ですが。

                初日のホテルはマリーナのパン・パシフィックホテルでした。今回はクラブルーム付きを選んだので,8時過ぎのチェックインでしたが,すぐに部屋に行けました。

                 

                クラブルーム付きだと,午後のティータイム,夕方のバータイム,朝の朝食を38階のクラブルームで過ごすことができます。
                高級ホテルに泊まってもサービスされないという話をよく聞きますが,泊まるだけなら高級も普通も対して変わりません。高級ホテルのステイを楽しみたいのであれば,クラブルーム付きにするか,朝食付きにするべきです。
                ただ,クラブルーム付きはやはり高いので,連泊は厳しいですね。だから僕は1ヶ所滞在でも,ホテルを移動しています。朝から夜まで観光に出かけるときは,普通のホテルに泊まり,最後の一泊だけ高級ホテルでゆっくりするとか。

                そんな,日常から離れたことができるのも海外旅行の楽しみですね。

                | 西村能一☆Team No1 | 14:07 | comments(0) | - |
                ベトナム旅行に行くぞ!
                0

                  この春,ベトナムのハノイに行くことにしました。




                  なぜハノイか・・・

                  それは,「ベトナムはいいよ〜!」という,人の意見に流されて航空券を予約してしまったからです。

                  航空券を予約した翌日,改めてハノイのことを調べると,まず現地の交通機関がタクシーかバスだけ。今回は,個人旅行なのでツアーではありません。

                  調べてみると,タクシーで空港から市内にたどり着くにも色々ありそうで(-_-;)

                  先に調べろと,妻からは怒られましたが・・・チケットは返金不可。



                  シンガポールには何度か行っているので,今度は別のところをと言うわけで選んだベトナム。

                  しかし,マレーシアの方が良かったなどとも言われましたが,もう取ったものは仕方がない。

                  というわけで腹を決め,現地で安全に楽しく過ごせるかを模索中です。

                  幸い,現地に高校時の友人が滞在していたので,心強い味方がいました。

                  現在は,ホテルをどこにしようか物色中です。



                  海外旅行に行くときは,ほとんどが個人旅行です。

                  まずは,航空券を取り,それからホテルを取る。

                  現地では,公共交通機関を使っての移動が基本です。

                  パリやシンガポール,台湾,ソウルは地下鉄が発達していたので,移動に苦労はしませんでしたが,ロサンゼルスは公共交通機関は不便です。

                  ただ,ロスの不便さは事前に教えてもらっていたので,レンタカーで動きました。



                  海外に行かれる方は,ツアーが多いのかなと思われます。

                  確かに,航空券の手配やホテルや移動手段の確保,現地での言葉の問題など,面倒なことが多くあります。

                  でも,いまはネットでなんでもできる時代。

                  ちょっと調べるだけで,安い航空券が手に入り,高いホテルにも割安で宿泊することができます。

                  そんな,個人旅行の顛末を紹介していきます。

                  海外旅行って高いんでしょ,大変でしょ,って思っている人に,安く行けて楽しめる方法を伝えていきます。



                  とは言え,果たしてベトナム旅行が楽しめるか・・・不安です。
                   

                  JUGEMテーマ:旅行

                   

                  | 西村能一☆Team No1 | 14:57 | comments(0) | - |

                  PR

                  Calendar

                   123456
                  78910111213
                  14151617181920
                  21222324252627
                  28293031   
                  << October 2018 >>

                  Profile

                  Recommend

                  Recommend

                  Recommend

                  大学入試 化学反応のしくみが面白いほどわかる本

                  化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ)

                  ここで差がつく 有機化合物の構造決定問題の要点・演習

                  大学合格新書 化学 早わかり一問一答

                  Search

                  Entry

                  Archives

                  Category

                  Link

                  Feed

                  Others

                  無料ブログ作成サービス JUGEM

                  Mobile

                  qrcode