Entry: main  << >>
未来を変えたかったら,行動を変える。人生変えたいねん。(大谷由里子先生講演会)
0

    2016年11月29日に八重洲ブックセンターで行われた『オンナの敵はオンナ』出版記念講演会に,参加してきました。

    1時間の講演でしたが,話に引き込まれてあっという間に時間が過ぎていきました。

    内容は,大谷先生の就職活動から,吉本時代,起業したとき,会社を成長させていったとき,

    阪神・淡路大震災のこと,転機が訪れたとき,など人生を語ってくれました。

    特に印象的だったのは,

    『未来を変えたかったら,行動を変える。人生変えたいねん。』

    という言葉です。

    今年の夏,大谷先生の講師オーディション対策講座に参加したのも,新しいことに挑戦してみたかったから。

    予備校講師としての今の状況は,大変満足できる環境にあります。

    でも,満足していては,あとは落ちていくだけ。

    夏から色々なことを考えるようになり,今まで読んだことがなかった本も読み始めました。

    新しいことに挑戦するには,大きな力が必要ですが,動き始めたらあとは小さな力でも加速をしていく。

    勇気をもって一歩を踏み出すことが大切ですね。

    自分が何をしたいか,どう生きたいかはまだ見えておらず,手探りで模索中。

    でも,動きながら探せば良いのかなと思います。

    大谷先生の話の中で,「世代間のギャップがあるのはご存知か!」と言われていました。

    日々の授業の中で,10代の高校生・高卒生に,テレビ番組の話やオリンピックの話をすると,とにかく知らないと言われます。

    僕にとってはちょっと前の大学生の頃の話なのですが,実はすでに20年以上経っているわけでして・・・

    まだ生まれていないのですね。

    「大学生のころは,携帯がなかったのに良く飲み会の待ち合わせができたな」とか,
    「女の子の家に電話するとき,お父さんが出たらどうしようと緊張するんだぞ」なんてことを話すと,生徒も楽しんでくれます!
    普段から,若い人たちを話をできるのは,この仕事の特権です。
    お子さん,特に娘さんと話ができなくて困っている人が多いと聞きます。
    幸い,うちは高校生の娘と気軽に話をしたり,一緒にコンサートに行ったりできています。


    このような,世代間ギャップ,親子間ギャップを埋めるような話ができたら良いですね。
    ネタを広げていかなくては!

    | 西村能一 | 00:27 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 00:27 | - | - |
      Comment








      PR

      Calendar

           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      Profile

      Recommend

      Recommend

      Recommend

      大学入試 化学反応のしくみが面白いほどわかる本

      化学頻出!スタンダード問題230選 (駿台受験シリーズ)

      ここで差がつく 有機化合物の構造決定問題の要点・演習

      大学合格新書 化学 早わかり一問一答

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode